年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

最近の浮気はやはりLINE?2019.10.28ブログ

こんにちは、シークレットジャパン筑豊です。

「何だか最近、パートナーの様子がおかしい、スマホをチラチラ気にして落ち着きがなくなった、もしかして浮気!?」なんて不安を抱いている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。
気のせいであってくれることを願いたいけれど、そういう時の勘というのはかなりの確率で当たるものです。

確たる証拠もないのに問い詰めても、パートナーは素直に白状しないかもしれません。
言い逃れができないよう、不倫の証拠をつかむことが大事です。

 

1.不倫のサインはLINEに表れる

皆様は、いま最も多い不倫発覚のきっかけは何だと思いますか?
当事務所で浮気・不倫調査に関するお問い合わせの大半は、「LINE」です。
理由は簡単です。
不倫相手と連絡をとり合う男女にとって、今の世の中LINEが必須アプリとなっているからです。
LINEのせいで浮気を疑い、モヤモヤした疑いが確信へと変わり、それで当事務所へ問い合わせをするというケースが非常に多くなっています。
普段の生活の中で、パートナーのLINEの使いかたやスマホの扱い方をなんとなく見張っていれば、不倫を見破るチャンスがめぐってくる可能性は大です。
では、観察のポイントはどんなところにあるかを確認しておきましょう。

 

 

2.最も分かりやすいのは「ポップアップ通知」

まずは、「パートナーが自分の行動に疑念を持たれていることに気づいておらず、警戒が薄ければ、ポップアップ通知」に目をつけましょう。
LINEを初期設定のままで使っていると、メッセージが届いた際に画面に表示されるポップアップ通知。
LINEのアプリを開かなくても画面を見ただけで、差出人の名前やメッセージの一部が分かります。
LINEもしくは浮気・不倫の上級者になると設定を変えてしまいますが、油断していじっていない人も結構いるみたいです。

疑っているような素振りを見せず普段通りパートナーに接しながら、画面を覗く機会を伺ってはいかがでしょうか。
ですがパートナーも浮気のしっぽをつかまれたくないでしょうから、LINEが相手の目にふれないようにと設定を変更する方も増えていると思われます。
目の届く位置に常にスマホがある場合、こちらからLINEを送って表示方法を確認してみるのもひとつの手です。
わざわざポップアップ通知の設定がをOFFにしているのなら、断定はできないまでも「かなり怪しい」と言っていいのではないでしょうか。

 

 

3.チャンスはスマホの充電中

観察のタイミングについては、スマホの充電中が狙い目です。
スマホの充電中に相手からのLINEメッセージが届いて、一瞬で中身が読み取れることもあります。
場合にもよりますが、充電している間ずっとスマホのそばにはりついているのは難しい人もいます。
パートナーがその場を離れている時、スマホの画面にポップアップ通知が現れ、不審なメッセージに気づくこともありますので、一瞬のチャンスを逃さないように気をつけてください。

 

 

4.スマホの置きかたが不自然

スマホを裏返しに置き、表示が見えないようにするのも怪しい兆候です。
見られることが発覚につながりますから、やましい事情を抱えている人ほど画面が見えないように隠したがります。
普段から裏返しにしてテーブルに置いていたり、充電中も液晶画面を下に向けていたりするようなら要注意です。

 

 

5.予測変換もチェック

予測変換で、怪しいフレーズが出てくることもあります。
不倫相手とLINEで頻繁にやりとりしていると、二人の間でよく使っている言葉が、予測変換で最初に表れるようになってきます。
説明不要かもしれませんが、たとえば「あ」と打ったらその後に「愛してるよ」のようなセリフが出てくることも。

近頃、夫婦間でそんな言葉を交わされなくなったなと感じるいう場合、パートナーは他の人に向かって発信しているのかもしれません。
パートナーと一緒に、お店の名前や場所などでネット検索するふりをして、予測変換のところに出る文字をそれとなくチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

6.機種変更からの不倫発覚も

例えばiPhoneなどを機種変更しても、古い機種を子どもに使用させているご家庭もありますよね。
防犯上の観点から、子供に携帯電話を持たせている家庭もありますし、今の子どもは、親から見たら「まだちょっと早いんじゃない?」というような年齢でも、友達づきあいのためにこういうデバイスを欲しがります。
新品を買い与えるよりは…と、“お下がり”を使ってもらう家庭も、あるんじゃないでしょうか。
過去にあるミュージシャンが、「携帯を機種変更したが、古い携帯を同期したままで情報が共有され、リアルタイムでLINEのやり取りが妻に見られてしまい、浮気が発覚した」などということもありました。

 

 

7.LINEの証拠能力は?

モラルを考える上であまりオススメはできませんが、盗み見して履歴等をチェックすれば、スマホは証拠の宝庫と言えます。
しかし不倫相手とのLINEでのやりとりは、動かぬ証拠として突きつけることができるものでしょうか。

「ホテルのベッドで2人で写っている画像や動画などがあれば、それは確実なものになります。
ただ、通常は、メッセージのやり取りのみで不貞の証拠として扱うことは難しいです。
具体的な内容が書かれていたり、交換通数が大量にある場合は、有用性がありますが・・・」

常識的に考えれば、「愛してるよ」「一緒にいたい」「離れたくない」のような言葉を、好意がない相手に送るなんてあり得ません。
だから「偶然見えちゃったけど、それどういうこと?」のように問いただせば、「もはやこれまで」と観念して不倫を認めるパートナーがほとんどです。
しかし中には「LINEの文章が浮気の証明になるのか」と反撃される場合もあります。
ですのでやはりパートナーに浮気を認めさせるにはしっかりとした証拠が必要です。

LINEにより、いつ、どこで会った、または会うというような情報を抑えることができるようになりました。
会う場所や曜日、時間の特定がしやすくなったので、探偵に調査をお願いするにしても無駄を抑えた上で結果が出やすい調査が可能になりました。

 

【まとめ】

最愛の夫に裏切られたと知った妻の胸の内には、強い怒りがわきあがることでしょう。
でも、感情をそのまま夫にぶつけることが、解決につながるとは限りません。
それどころか、夫が逆ギレして始末に負えなくなったり、用心深くなって物的証拠を消したりなど、望ましくない展開になる可能性だってあります。

浮気を発見した場合、一度深呼吸して冷静さを取り戻し、ベストな対処を心がけるようにしてください。

 


 

福岡・筑豊エリア・京築エリア・宗像エリア

飯塚市、直方市、田川市郡、行橋市、嘉麻・宗像地域での

浮気調査・不倫調査・素行調査・ペット捜索のことなら

総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」に

お任せください!!

 



  • LINE@