年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

「不倫は文化」 約4割の男女が不倫を認める理由2019.09.07お知らせ

こんにちはシークレットジャパン筑豊です。

あるアンケートで、20代~30代の独身男女1,465名を対象に行った不倫に関する調査を行ったところ、不倫の経験の有無はさておき、なんと約4割の人が「好きになったらしょうがない」と回答していることが判明しました。
中には「バレなければいい」「不倫は源氏物語のころからある文化のひとつだ」という意見も聞かれましたが、皆様は「不倫」についてどう思いますか?

不倫といえば、やはり倫理的には許されないこと。
でも実際調査してみると、男女とも約4割が以上が「好きになったらしょうがない」と考えていることが明らかに。
またその数は年齢が上がるにつれて増加しており、40歳近くなると半数近い人が容認していることがわかりました。

 

■男性の回答(962人)

絶対許せない 60.1%
好きになったらしょうがない 39.9%

■女性の回答(503人)

絶対許せない 63.8%
好きになったらしょうがない 36.2%

 

またある調査によると、不倫の経験があるという人は1~2割。
ハマるとなかなか抜け出せないと言われていて、一度経験すると何度も繰り返すとも言われているようです。
では実際に経験者の意見を詳しく聞いてみましょう。
まずは「不倫は仕方ない」派の意見から!

 

《好きになったら仕方がない 不倫肯定派の意見トップ5》

1:「気持ちは止めらない」

「好きになったら止められない」(20代半ば女性)など、気持ちのコントロールはできないという人が多数。確かに、恋する気持ちは理屈ではありませんけど……。

 

2:「不倫も恋愛の形のひとつ」

不倫は、好きになった相手にたまたま相手がいただけのこと!? 「不倫も恋愛の延長線! 恋愛って出会った順番じゃないと思うから!」(30代後半男性)など、恋愛のひとつの形と考える人も多いようです。「されたら嫌だけど、頭ごなしにダメとは言えない」(20代半ば男性)という意見も。

 

3:「不倫された側にも原因がある」

セックスレスなど不倫される方にも原因があるという厳しい意見も。「結婚はいろいろな事情があるから、不倫がありな場合もある。」(20代半ば男性)や「家庭を壊すのはダメだと思うけど、修復不可能な家庭であれば次の相手を探しても仕方ないと思う」(20代後半女性)など、意外とシビアな意見が聞かれました。

 

4:「バレなければいい」

自分が当事者だったら絶対にイヤですが……「家庭を壊さない程度ならいいと思う」(30代半ば男性)とか「隠し通せるならいいのでは?」(30代前半女性)という意見も。中には「どうせ男は浮気をする生き物。やるならバレないようにやってくれ」(30代前半女性)という人もいました。

 

5:「人生1度きり。楽しんだもの勝ちでしょ」

この意見は男性に多かったようですが、「一度きりしかない人生だから。」(20代前半男性)という開き直りパターン。「不倫も人生の1つだから」(30代前半男性)とか「不倫は源氏物語から続く文化だから。」(20代後半男性)という意見も聞かれました。

 

ちなみに不倫全体反対派の意見

・「裏切り行為。相手にも、自分にも」(20代後半男性)
・「倫理的に許せないから。」(30代半ば男性)
・「人間には理性というものがあるはずだから。」(30代半ば女性)
・「大切な人を傷つけてしまうから」(30代前半男性)
・「結果、誰も幸せにはなれないから」(20代後半女性)
・「するなら今の相手と別れてから次に行くべき」(30代後半男性)

「結婚する」ということは、「自分の人生だけでなく相手の人生にも責任を持つこと」です
自分勝手な思いだけで、軽率な行動は控え、もし本当に結婚相手以外の人を好きになってしまったなら、やはり離婚をして、キレイに精算をしてから次へいくべきではと思いますが・・・

 


福岡・筑豊エリア・京築エリア・宗像エリア
(飯塚市、直方市、田川市郡、行橋市、嘉麻・宗像地域)での
浮気調査・不倫調査・素行調査・ペット捜索のことなら
総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」
にお任せください。

 

 



  • LINE@