年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

出張中や妻の妊娠中に浮気をする旦那2019.08.24ブログ

えこんにちは、シークレットジャパン筑豊です

最近では当事務所にもよく相談のお話を頂く「出張中や妻が妊娠中に浮気や不倫をする旦那」
こういう男性は隙あらば浮気しようとしたり、いつでも自分のタイプの女性を捕まえようと隙をついてきます。
なぜこのタイプの男性が出張中や妻が妊娠中の時に浮気しようとするのか。
今日はその心理と男性の特徴をご紹介していきます。

 

【そもそも妊娠中は女性の勘が働かない?】

 

妊娠中の女性はとにかく我が子への配慮が一番になります。
自分の体調だったり、我が子が健康にすくすく育っているのかを一番気にかけるようになるため、自分の旦那へ目が行き届かなくなってきます。
また妊娠中の女性は、「まさか妊娠中の自分を置いて旦那が浮気するわけない」と、安心してしまう節があります。
というのも、夫婦で子供を授かるということは何よりも幸せでいっぱいのはずですから、女性も前提で自分の旦那が浮気をするわけないと考えてしまうことが多いのです。
一方で旦那の方も、奥さんが安心しきっているから、今がチャンスとばかりに周りの女性へアプローチをかけていきます。

 

1.妊娠中に浮気する男性の特徴

奥さんが妊娠中に浮気に走ってしまうタイプの男性は、家庭でも仕事でもマイペースで調子が変わらない男性が特徴で挙げられます。
仕事への配慮も、家庭内での態度も変わらないため女性が気づかないパターンが多いようです。

 

2.出張中に浮気する男性の特徴

出張中に浮気する男性のタイプは、支配的で、恋愛に関してSな態度をとる方に多め。
出張に関しては物理的な距離も遠く、女性が男性側の浮気の証拠をつかみにくいため、「怪しまれたとしてもすぐに諦めるから大丈夫だろう」「いつまでも目くじら立てないだろう」と奥さんを下に見ている男性が多いことが特徴として挙げられます。
実際、出張中は仕事の付き合いも多く、疲れて寝てしまったなんて口実を作れば、連絡をマメに取らなくても女性側が簡単に信じてしまうため、浮気しやすい環境でもあります。

 

3.役割を使い分けて浮気をされないように予防

予防策として、彼の前で「奥さん」「母親」女」を演じ分ける必要があります。

その為、まず衣食住はきちんと整えてあげること。
おいしい物を作り、洋服はきちんとアイロンをかけ、部屋はきちんとお掃除する。
「私は家政婦じゃない!」と思う奥さんもいるかもしれませんが、実際の話で過去に当社が飯塚方面で行った旦那の浮気調査で、旦那の浮気発覚後に一度は離婚を決意したものの、子供のことを思ってもう一度、旦那とやり直そうと決めた奥様がいらっしゃいました。その時に奥さん自身も「自分の至らなかったところ」を考え、「家のことはキチンとやる」と決めて実践したところ、徐々にですが旦那が仕事から真っ直ぐ家に帰ってくるようになりました。
最悪だった夫婦関係も今では笑って冗談を言い合う仲まで回復しています。
このように家事をきちんとこなすことは、浮気予防のためには大事なことです。
これによって「いい奥さん」のあなたをより印象付けます。

 

次に男性は心配されたり気を遣われるのが好きな生き物ですので、些細なことでも気を遣うようにすること。
つまり彼の「母親」のように振る舞うのです。
少し疲れていそうだったら「大丈夫?疲れている?」と声をかけるだけで大丈夫です。

 

最後に「女」でいることを意識しましょう。
何より、男性はいい女を抱きたがるので、現在レスになっている夫婦には効果テキメンです。
たまには違うファッションをしたり、いい下着や、口紅を指すなど身だしなみをキチンと整えましょう。

 

以上の3つをきちんと演じれば、彼があなたに飽きることはないはずです。
浮気するよりもあなたといることを楽しむようになります。

常日頃から男性の浮気チェックをするのは気が引けますが、男性もやはり本能的に魔が差して他の女性がいいな、と思ってしまうこともあります。そのため、「魔がさしやすい環境」に旦那や彼氏が置かれそうなら少し目を光らせて予防するのがいいのかもしれません。

 


福岡・筑豊エリア・京築エリア・宗像エリア
(飯塚市、直方市、田川市郡、行橋市、嘉麻・宗像地域)での
浮気調査・不倫調査・素行調査・ストーカー対策のことなら
総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」
にお任せください。
☎0120-540-585(24時間無料相談受付)

 



  • LINE@