年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

探偵日誌Part4「田川での浮気調査」2019.07.05その他

こんにちはシークレットジャパン筑豊です。

今日は探偵日誌Part4「田川での浮気調査」についてお話致します。

 

依頼者は40代後半の男性で「妻の行動が怪しいので調べて欲しい」とのことでした。

詳しく話を伺うと、奥様は過去にも何度か浮気をしていたみたいで、その度に話し合いを行い、もう二度と浮気をしないと約束してきたみたいですが、今回はもう我慢の限界でちゃんとした証拠が欲しいとのことでした。

 

調査期間は約2週間で調査範囲は田川市・郡内でした。

調査結果としては奥様の浮気が発覚し、証拠もバッチリ揃えて依頼者に報告しました。

依頼者はそれを基に話し合いを行い、話の流れからして今回は慰謝料の請求、もしくは離婚まで話が進むと思ってたのですが、結果的に今回も話し合いだけで許してしまったそうです。

優しいという言葉で片付けてはいけませんが、依頼者の男性は本当に気が優しく、また本音を言えばまだ妻のことを愛していました。なので妻とは別れたくなかったそうです。

しかし、その話し合いから2ヶ月後、またその依頼者から、「妻がまだ浮気をやめていない様だから調べて欲しい」と連絡がありました。

 

その後、当社でまた調査を行い、結果的に奥様の浮気が発覚、相手は前回調査した時に接触していた男と同じでした。

またバッチリ証拠を揃えて依頼者に報告し、依頼者は奥様と話し合いを行いました。

さすがに今回の件で離婚することになったみたいですが、慰謝料の請求は無しでした。

そこまでされても、離婚しても、まだ奥様に嫌われたくないとの思いが強かったみたいです。

そしていつかまた必ず自分のもとへ帰ってくると信じていたみたいです。

本当に奥様のことが好きだったんですね。

ですが残念なことに離婚後すぐに奥様は浮気相手と一緒に住んでいました。

これにはさすがに依頼者もショックを受けて、奥様と浮気相手に「浮気による離婚原因の慰謝料」を請求する決断をしたみたいです。

 

優しい人というのは本当に素敵だと思うのですが、この案件で「時と場合によりその優しさを履き違え、その優しさが原因で浮気に走ることがある」というのを再度思い知りました。

また実は「優しい人ほど浮気されやすい」という傾向があります。

 

やはり優しいだけでは何も問題は解決しません。

何でも相手の言うとおりにして要求を受け入れている人は、それを優しさだと思っているかもしれませんが、それは優しさではありません。相手をダメにしていることさえあるのです。

相手のことを本当に想っているなら時には厳しい言葉や態度で臨むことも必要だと思われます。

 


 

筑豊、京築地域(飯塚、直方、田川、行橋、嘉麻地域)での
浮気調査・不倫調査・素行調査のことなら
総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」まで
☎0120-540-585(24時間無料相談受付)
いつでもお気軽にお電話ください。

 

 

 

 

 

 

 



  • LINE@