年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

リモート同棲とは?PART1【リモート同棲のメリット編】2021.07.23ブログ

こんにちは、シークレットジャパン筑豊です。

皆様はリモート同棲という言葉をご存じでしょうか?
リモート同棲とはカップルがLINEやテレビ電話でずっとつながっている状態、つまりずっと通話をしながら生活している様態を言います。とはいえさすがに24時間つながるというのは無理な話ですが、仕事が終わって帰宅した後から寝るまでの間、電話でつながっていて、お互いの声や生活音を聞いていると安心するのだそうです。バーチャル同棲ともいえるかもしれませが、遠距離恋愛のカップルや事情があってなかなか会えないカップルにおすすめのようです。

本日はリモート同棲のメリットについて考えてみたいと思います

 

リモート同棲のメリットとは?】

ふつうの同棲とは違い、実際には一緒に住んでいないリモート同棲。
なんだか不思議な感じがするでしょうが、実際やってみると同棲しているような気分になります。
というのも、LINEやスカイプでずっとつながっている状態なのです。
ではリモート同棲のメリットを考えてみたいと思います。

 

①お手軽なのに恋人間の絆が深まりパートナーを理解できる


リモート同棲をする最大のメリットは、たくさんの時間を共有することで2人の絆が強まりパートナーへの理解が深まることです。
時間をかけないと精神的な繋がりを深めるのが難しいので、一段深い仲になるためにはリモート同棲が役立ちます。
リアル同棲をすれば、2人の仲をステップアップさせられますが、現実世界で同棲を開始するためにはたくさんのハードルがあります。
2人で生活できる場所(住まい)を探したり、引っ越しの手間がかかるだけでなく、周囲への説明も考えておかねばなりません。
それに、環境が一変するので、一緒に住んだら気疲れで恋愛する気が失せる危険もあります。
それに比べると、リモート同棲はずっと気楽です。
試しに数時間だけ始めるなら今すぐにでも開始でき、合わなかったらやめれば良いだけ。
リスクを最小限にして同棲生活が体験できるのがリモート同棲のメリットです。

 

 

②電話を切った後の寂しさを感じずに済む


長時間電話を繋ぎっぱなしにするリモート同棲のメリットは、通話を切った後の寂しさを感じずに済むこと。
普通の電話だと用件が終わったら切るので、ひとりぼっちに戻った時に電話前の何倍も寂しさを感じるもの。
それを考えると怖くて恋人に電話できなかった人でも、リモート同棲なら大丈夫。
話すことがなくなってシーンとなっても、通話を切らずに済み、ふとした拍子に誰かに声をかけたくなったら彼氏とお話できます。
遠距離恋愛などなかなか会えない関係だと会えない寂しさによるストレスは相当なもの。
その苦しさを緩和してくれるのがリモート同棲です。

 

 

③パートナーの素が見えて本性を知れる


パートナーが自宅で生活している様子を観察できるので、飾り気のない「素」の姿を見られるのがリモート同棲のメリット。
彼は、デートの時にはカッコつけて本当の性格を隠していたかもしれません。
悪い部分でなければ良いのですが、暴力的な一面がある、異常にだらしないなど危険な顔を隠している危険があります。
それを知らずに結婚を決めると、夫婦になってから後悔するでしょう。
結婚はしなくても、深い仲になってから本性を知ったらショックですよね。
そんな危険な一面をチェックするためには、素の彼を知る必要があります。
長時間lineを繋ぎっぱなしにしておけば、本当の彼がどんな人物かが分かります。

 

 

④怪しいことをしていない証拠になり信頼感が増す


リモート同棲でプライベートの様子を全部パートナーに報告すれば、信頼感が増すのがメリットです。
要は浮気防止につながるということです。
カップルがリモート同棲を始めたら、「毎日仕事が終わったらまっすぐ家に帰ってきて誰とも連絡も取り合ってないみたい。浮気されてる心配はない」と相手を安心させられます。
彼が浮気したなら、彼のプライベートを把握できることであなたの安心感がアップするのがメリット。

 

 

⑤すれ違いによるトラブルを予防できる


恋人同士の関係が悪くなる原因のひとつがすれ違い生活です。
休みの日が合わないとデートの予定が立たず、会えない日々が続くうちに恋が終わります。
そんなそれ違いによるトラブルを回避できるのがリモート同棲です。
すれ違いの日々になると会えない寂しさからイライラが募り喧嘩腰になりますが、ずっと会話できるリモート同棲をしていたら大爆発を防げます。
特に何をするわけではなくても、恋人同士には一緒にいる時間が必要。
長く関係を続けるためにすれ違いを予防したい場合には、リモート同棲を選択肢のひとつに入れましょう。

 

 

⑥パートナーの小さな変化に気づける


リモート同棲をするメリットはパートナーの小さな変化に気づけること。
文字のやり取りだけだと、彼が自分で言い出さない限り体調が悪いことに気付けませんが、リモート同棲で声を聞いたり顔が見られれば体調が悪いことに気づけます。
仕事で物凄く疲れてる時には声に元気がなくなるので、すぐにフォローすることが可能です。
そうすれば、放置したままで彼がどん底まで落ち込む流れを予防できます。

それに毎日一緒にいると、相手のほんの小さな異変にも気付けるはずです。
自分から言い出せないことを恋人が気付いて労わってくれるのはこの上ない喜びです。
いつも彼女にこうやって気付いてほしい…と彼が感じたらあなたとの結婚を決めるでしょう。
将来も一緒にいたい方はリモート同棲を上手に活用しましょう。

 

PART2【リモート同棲のデメリット編】へとつづく



  • LINE@