年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

結婚しても浮気する女性の特徴2021.04.30ブログ

こんにちは、シークレットジャパン筑豊です。

前回は「結婚しても浮気する男性の特徴」ついてお話しましたが、今回は「結婚しても浮気する女性の特徴」について考えてみたいと思います。
結婚しても浮気する女は大きく3つの理由があります。

1つは「夫に愛想を尽かした、愛情がなくなった」
2つ目は「寂しい、恋愛したい」
3つ目は「セックスしたい」というものです。
この3つの理由とともに浮気する女のタイプと特徴を考えてみます。

 

①承認欲求が強い

本来なら浮気や不倫をするタイプではないのに、夫への不満から当てつけや復讐するかのように浮気を重ねる女性がいます。
自分の行動は良くないことだと理解していても、夫への不満から浮気という衝動にかられることになります。
ですので、夫が妻を受け入れれば、自分も行動を反省して浮気をピタリと止める傾向にあります。
要するに「かまって欲しい」、「女として認めて欲しい」という承認欲求が強いということが言えます。
「普段から考え込むタイプ」、「衝動的に行動に移すタイプ」の女性は、このように浮気する可能性を秘めています。

 

 

②夫に愛想を尽かした

「夫が浮気している」「家庭にお金を入れない」「モラハラがヒドイ」など、家庭が不和になる原因はいろいろです。
そんなときに、夫に愛想を尽かして、違う男性に乗り換えようとばかりに浮気する女性がいます。
夫への愛情はすでにない訳ですから、妻は別な男性と交際しようと考えるのは不思議ではありません。
離婚を前提にした自由恋愛ではありますが、注意すべきはまだ籍が入っている以上は浮気・不倫なのは言うまでもありません。
しかし、このような女性にとっては、浮気という概念はなく新しい恋愛と考えるでしょう。

 

 

③愛されたい願望

愛されたいと強く願う女性は、「子供の頃にあまり愛情を受けずに育った環境のタイプ」に多く見られます。
そのため、結婚しても夫にかまってもらえないと、子供の頃に味わった孤独感を感じ、別な男性からの誘いがあると、心のすき間を埋めるために受け入れてしまいます。
特に包容力のある大人の男性が目の前に現れると、そのまま深い関係になることがあります。
あなたの妻が、寂しがり屋で愛情に飢えているなら、その辺を注意しないと場合によっては浮気する可能性が高いと言えるかもしれません。

 

 

④性的欲求をアピールする

結婚してるのに、いつも原色やキラキラの洋服で、「ミニスカート」、「胸元を見せる」、「肌を露わにする」ような格好は普通に考えると変です。
女優やお水系の商売なら別ですが、既婚者なのに露出が激しい服を着るというのは不自然と言えば不自然です。
夫以外の男に対して性的欲求をアピールしている女も少なくないでしょう。
露出が激しい洋服の着用は、男性の目を引くための行為であり、浮気という大胆な行動が、服装も大胆にさせるということも言えます。

 

 

⑤肉食系の女性

肉食系の女と言われる、いわゆるセックス好きの快楽主義者は女性の中にも一定数います。
このタイプは独身時代からたくさんの男性経験があったり、あるいは風俗で働いていた経験もあったりします。
また中にはセックス依存症というある意味、病気を持つ女性の場合もあります。
肉食系と聞くと、セクシーで精力が強そうな女性ばかりをイメージしますが、普段は清楚でおとなしく見えるタイプの中にもこのような女はいます。
このタイプは、結婚しても、夫以外の他の男性と寝ることに抵抗はありません。
必ず何らかの方法で男と知り合うきっかけをつくって浮気しようとしますので、浮気・不倫を止めさせるのはかなりの注意が必要です。

 

 

⑥友関係が広い

浮気する女性の中にはバイタリティがあって、男女関係なく交友関係が広い人がいます。
結婚していても様々なコミュニティーに積極的に参加するため、自然と男性との出会いも多くなります。
また、好奇心旺盛なので、食事や飲み会に誘われると積極的に参加するため、そこから、浮気関係に発展するケースが増えます。
そんな元気でバイタリティ旺盛な女性は、割り切りがはっきりしていて、夫婦関係と恋愛関係は別とばかりに浮気するようなタイプもいます。

 

 

⑦野心家の女

野心家の女は、並々ならぬ上昇志向を持っています。
結婚後にあなたに対して不満を持ったなら、ステイタスが高い男性、職場の社長や上司など権力を持つ男と関係を持っても不思議ではありません。
自分の欲求が出世なら、上司や取引先の男性と不倫関係になったり、欲求がお金なら、お金持ちの男性と関係を持つことは、野心家の女にとっては自然な行動と言えます。
結婚しても家庭より仕事を優先する女性にこのようなタイプが多く見られます。

 

【まとめ】

男性の浮気の場合、常に性欲というものが前提としてあります。
しかし女性は男性と違ってつねに性欲が高い状態ではありません。
浮気するには別な理由があります。
セックス依存症などのレアなケースを除き、多くが幼少の頃の家庭環境であったり、育ち方に起因していることが多く見られます。



  • LINE@