年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

慰謝料請求の手順2019.06.03ブログ

こんにちは、シークレットジャパン筑豊です。
今日は配偶者(夫・妻)の浮気が発覚した際に浮気相手へ慰謝料請求を行うまでの一般的な手順を簡単にご説明いたします。

1.不倫・浮気の有無を確認する。

2.不倫・浮気の証拠を集める。

3.不倫・浮気相手を素性を確認する。合わせて住所も確認する。

4.浮気をした配偶者と話し合いをする。不倫・浮気の事実を認めさせる。
(状況によってはどんな証拠を提示しても否定される可能性があるので、注意する必要がある)

5.不倫・浮気相手へ慰謝料請求の内容証明の送付する。
※慰謝料の支払いも含めて交渉を行う。

6.支払いがない場合は民事調停を申請する。
※慰謝料の支払いも含めて交渉を行う。
(民事調停を申請するかどうかは本人の自由です。調停を行わず裁判でも構いません。)

7.最終的には裁判を行う。(裁判まで至ることはまれです)

ここでは一般的な方法を書きましたが、必ずしも上記の通り行う必要はありません。
仮に話し合いで全て解決できるなら、それに越したことはありません。
また内容証明や示談交渉などはやはり弁護士にお任せしたほうが良い場合もありますし、浮気の証拠集めも専門家にお任せした場合が良い場合がありますので、対応を検討されている方はいつでもご相談ください。

 


 

筑豊、京築地域(飯塚、直方、田川、行橋、嘉麻地域)での

浮気調査・不倫調査・素行調査のことなら

安心と信頼の総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」まで



  • LINE@