年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

探偵によるいじめ調査とは?2020.02.04ブログ

こんにちはシークレットジャパン筑豊です。

最近はニュースでよく「いじめ問題」について報じられていますが、時代とともに「いじめ」の形も変わってきています。

近年では防犯上の理由からか、小学校のお子様でも携帯を持つ時代になっています。
「青少年県民意識等調査」では、小学6 年生で約4 割、中学2 年生で約6 割、高校2 年生で9割以上が、自分専用のスマートフォンなどを所持しているとしています。
それに伴いSNS上でのトラブルやいじめの問題も存在しています。

 

仮にお子様が心配で学校に相談しても、学校内の表面的な問題しか分からない可能性もあります。
また、よくあるケースとして学校側がいじめの解決をめんどくさがったり、自分たちの評価ばかりを気にして隠蔽や見て見ぬふりをしていることもあるかもしれません。
つまり今の時代に全くそぐわない時代遅れな対応です。

 

仮に自分の子供がいじめを受けているかもしれないと思った場合
まずは「学校に相談しているから対応してくれるだろう」思っていても、その考え自体が今や何の解決にもならない古い考えになってきています。

さらに、いじめられている子供の多くは、自分がいじめられているのを隠し、親には言わないことが一般的と言われています。
またいじめをきっかけに、自殺・家出・非行などの道に進む子供も増えています。

結局はお子さまを救うことができるのは、親・家族しかいません。

 

※文部科学省発表によりますと平成28(2016) 年度の福岡県内でのいじめの認知件数は、小学校3,234 件、中学校1,599 件、高等学校215 件となっています。

 

【探偵によるいじめ調査とは?】

シークレットジャパンのいじめ調査の目的は「いじめの事実や実態を確認し、いじめがあった場合には証拠を集めて、いじめ問題を解決すること」です。

具体的には、登下校中や放課後など、学校や先生、保護者の目が届きにくい場所でいじめられていないか調査をします。
また、いじめの事実が発覚した場合は、いじめの確固たる証拠を集めます。

 

主な調査方法は以下のようなものです。

 

①尾行調査

学校の登下校中、お子様を尾行して誰かにいじめや嫌がらせをされていないか監視し、そこでいじめ等があれば証拠として記録します。
また、いじめていた加害者を特定するために加害者を尾行して住所、名前などを人物特定を行います。

 

②張り込み調査

いじめが行われる現場に見当がついている場合は、その場所を中心に張り込み調査を行い、証拠集めを行います。
いじめ問題を解決するためには、本当にいじめがあるのかどうかの事実を把握することが肝心です。
その上で一番重要になるのが、いじめの証拠を集めることです。

いじめを決定づけるしっかりとした証拠がなければ、いじめはなかったと有耶無耶にされ処理されるのがオチです。
逆にしっかりとした証拠があってこそ、いじめを辞めさせるための話し合いや、場合によっては訴訟など法的手段を講じることができます。

 

 


福岡・筑豊エリア・京築エリア・宗像エリア

飯塚市、直方市、田川市郡、行橋市、嘉麻・宗像地域での

浮気調査・不倫調査・素行調査・ペット捜索のことなら

総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」に

お任せください!!

TEL 0120-540-585

 



  • LINE@