年中無休・24時間営業 お気軽ご相談ください。

0120-540-585対応地域 / 筑豊全域・その他地域はご相談ください
ご相談・ご依頼等のお問い合わせ

新着情報

不倫の実態とは?2020.01.24ブログ

こんにちは、シークレットジャパン筑豊です。

昨日も妻子持ちのある芸能人が不倫をしていたとテレビで大々的に報じていましたが、皆様は「不倫」についてどこまで知っていますか?
テレビや映画で見てるからよく知ってる、そんな方にこそ知ってほしい不倫の実態があります。

不倫は芸能人や一部の人だけに起こる特別な出来事だと思っていて、自分の家は無縁だとは思っていませんか?
不倫の実態はあなたが思っているよりも多くの人々が体験しているもので、もしかしたらあなたの身近でも起こっていることかもしれません。

どんな理由で不倫をはじめ、そして何がきっかけでバレてしまうのか等、本日は不倫の知られざる実態についてご紹介します。

 

1.どれくらいの人が不倫しているのか?

現実的に世の中に不倫をしている人は一体どれくらいいると思いますか?
まずはある会社の行ったアンケート調査の結果から見ていきたいと思います。

①都道府県別の浮気率ランキング

【浮気率が高い都道府県】
1位 島根県 26.5%
2位 富山県 26.2%
3位 三重県 25.6%

【浮気率が低い都道府県】
45位 広島県 17.6%
46位 静岡県 17.1%
47位 秋田県 15.4%

最下位でも秋田県の15.4%の浮気・不倫率が報告されています。

 

②不倫率の多い年齢

調査によると、女性の場合最も浮気・不倫率が高くなるのは40代であることがわかりました。
最近の40代の女性は綺麗な方が増えてきているので、不倫に至るケースも多くなっているのかもしれません。

 

 

2.不倫相手とはどこで知り合うのか?

もし不倫が身近な出来事だとして、一体どのような場所で出会うのでしょうか?

 

①職 場

職場は結婚相手との出会いの場であると同時に、不倫相手との出会いの場でもあると言えます。
毎日顔を合わせる場所だからこそ、恋愛感情が芽生えやすい環境と言えます。

 

②趣味やスポーツの集まり

SNSが発達しているこの時代、趣味やスポーツの大人のクラブ活動で簡単に集まることができます。
SNSのオフ会も行われることが多く、そのような場で不倫相手と知り合うこともあるのです。

 

③学生時代の元カノ・元カレ

同窓会などで再会した時に学生時代に付き合っていた相手と再び恋愛関係に陥り、そのまま不倫へなだれ込むケースもあります。

 

 

3.不倫すると起こりうるトラブルとは

世間的に不倫は許されない関係だからこそ、起こりうるトラブルがあります。

 

①不倫相手の配偶者に慰謝料請求される

不倫は関係が不倫相手の配偶者にバレることもあるでしょう。
その時には、不倫相手の配偶者から慰謝料を請求される可能性が高いです。

慰謝料の金額はケースによって差はありますが、一般的に50万円~300万円程になることが多いです。

 

②会社をクビになる

不倫相手、もしくは不倫相手の配偶者が取り乱して、あなたの会社に不倫の事実をバラすかもしれません。
会社がその事実を知れば、あなたが会社に居続けるのは困難かもしれません。

 

③社会的信用を失う

会社に不倫の事実が知られれば、社会的信用を失うことになります。
解雇になることもあるかもしれませんが、その他にも自分の両親、配偶者の両親、親族、近所など、多くの人からの信用も失うでしょう。

 

 

4.どんな人が不倫しやすいのか?

不倫はリスクが高いと分かっていても、不倫してしまう人にはどのようなタイプの人が多いのでしょうか?

 

①社会的地位の高い人

社会的地位の高い人は、時間や金銭的にも余裕があり、なおかつストレスフルな仕事に追われているため、配偶者以外の異性と関係を持つことでリフレッシュしようとする傾向があるようです。

 

②寂しがりやな人

寂しがり屋な人は、ひとでいる時間が寂しく苦痛に感じます。
そのため、配偶者が留守がちだったりすると不倫関係に陥り、寂しさによる心のスキマを埋めようとするのかもしれません。

 

③押しに弱い人

不倫は何も自らの意思によってはじまるものとは限りません。
不倫相手からの強烈な誘いを断れずに、本来の押しに弱い性格が手伝って不倫へと発展することもあり得ます。

 

 

5.何がきっかけで不倫がバレるのか

自分では慎重に慎重を重ね、用意周到のつもり行っていた不倫がバレる理由には、どのようなパターンがあるのでしょうか?

 

①携帯電話・スマホ

一時期、芸能人の不倫が世間に暴かれるきっかけとなったLINEやSNS、メールは不倫の証拠として見つかりやすいものです。
そもそも不倫を行っている人、もしくは不倫を始めようとしている人は携帯電話を肌身離さず持ち歩く傾向にあります。
そういう行動から配偶者に怪しまれ、不倫がバレることが多いようです。

 

②クレジットカードの明細やお金の動き

クレジットカードの明細は、如実に異性関係があらわれるものです。
夫のクレジットカードにレディース服やアクセサリー等の購入明細、逆に妻のクレジットカードにネクタイやメンズ服の明細・・・
そういうお金の動きで不倫関係がわかるかもしれません。

 

③好みや生活習慣の変化から

普段着ないような服を着たり、連絡をとるために夜更かしをした結果、朝起きる時間が遅くなってしまったりと、ちょっとした生活スタイルの変化から浮気・不倫がバレることもあります。

 

 

6.意外と浮気調査は難しい?

もしパートナーの浮気を疑った場合、きちんと調べる必要があります。
もしかしたら、浮気・不倫は思い過ごしかもしれませんし、事実かもしれません。
疑惑はそのままにせず、きちんと調べて明らかにすべきです。
その場合、まずは自分で調査を行ってみようと思うのが普通です。

 

①自分でできる浮気調査

メール、LINEで秘密に会っていた証拠を探ってもよいでしょうし、浮気・不倫相手との電話の記録をICレコーダー等で録っておくこともできるでしょう。
しかしいずれも裁判離婚となったときには非常に弱い証拠です。

 

②浮気調査のリスクとは

浮気調査を行うことは、配偶者を疑うことです。
もしもあなた自身が浮気調査をしていたことが配偶者にバレたとしたら、あなたへの信用はなくなってしまうかもしれません。

 

③確実に浮気を知りたいなら探偵事務所に相談

もし自分自身自で浮気調査を行ったとしても、一人で行える調査には限界がありますし、浮気の決定的な証拠を掴むのは簡単ではありません。
慣れてない浮気調査を下手に行って、配偶者にバレてしまうリスクもあります。
確実に配偶者にバレないように調査するためには、やはり探偵事務所に相談したほうが良いでしょう。

探偵事務所には必ずしも調査を依頼する必要はありません。
相談だけなら無料で行ってくれる良心的な探偵事務所もありますので、まずは一度探偵事務所に相談することをお勧めいたします。


福岡・筑豊エリア・京築エリア・宗像エリア

飯塚市、直方市、田川市郡、行橋市、嘉麻・宗像地域での

浮気調査・不倫調査・素行調査・ペット捜索のことなら

総合探偵社「シークレットジャパン筑豊」に

お任せください!!

TEL 0120-540-585

 



  • LINE@